ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B00005G0MF.jpg

GWに入った途端、映画weekに突入(笑)

ベルリンを舞台に、
人間の女性に恋した天使が人間になる姿を描いた映画。

この映画が作られた頃、ドイツ東西の壁はまだ存在していました。
それ故に壁に関係なく動ける天使が印象的。
しばらくモノクロなんだけど、映像がとてもキレイでした。
アート感たっぷり。

内容的には、結構重いかと。
でも天使が無口(すぎるぐらい)で、淡々と進むから
ウチ好みの映画でした。

天使といっても、中年のオッサンたちなんだよなぁ。
でもメルヘン。結構かわいい。(´m`)クスクス

しかも 刑事コロンボ(ピーター・フォーク)が、
そのままコロンボ役の撮影として出演していたので
かなりビックリ!!!!!
飛行機に乗ってた時点で「見間違え!?」と思ったのに(笑)

コロンボが「実はオレも~」と言い出した部分は
え゛・・・? ってちょっと拍子抜け。

続編の「時の翼にのって」も、是非観てみたい☆

P.S
この映画を作った監督"ヴィム・ヴェンダース"の最新作が
5月13日~26日、ディクトにて公開されます。
「アメリカ家族のいる風景」です。
気が向いたら是非どうぞ~♪
スポンサーサイト




でた!またおゆう。
ふんずけるわよっ!
こええー!!
見てますな、見てますな。
あたしゃー、5日か6日にケロロ見に行きます。
そう、前川國男展。
私も見たいの。
その前に、彼が絡んだ建築物を見てから行くか、どっち先かね。
【2006/05/04 04:53】 URL | tamamariko #79D/WHSg[ 編集]

◆tamamarikoさーん
ふんずけないでー!!。。゛(ノ;▼▼)ノヒィー
今日もまた1本観る予定♪
でもその前に、午前から押入れの片付けしてます(泣)
ケロロ!!何気に面白そう♪
通勤途中、軍曹のマスコットをランドセルに下げた
男の子見ましたよ。
あんたそれーーーー!! って叫ぶところでした。
前川國男の建築物って弘前に色々あって
観てから展示見に行きたいなーと。
何気に、弘前斎場とか 弘前市役所の職員用チャリ置き場も
彼の設計なんですなぁ~!!!
【2006/05/04 13:17】 URL | ∮ゆうこ∮ #79D/WHSg[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 NEVER PUT OFF TOMORROW WHAT YOU CAN DO TODAY, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。